背中にきびの原因

背中にきびの原因は?

背中にきびの原因としてあげられるのは、まずは先ほどあげたとおり、
シャンプーやトリートメントの洗い残しです。
ボディシャンプーの洗い残しも原因になる場合があるのできちんと洗い流す習慣をつけましょう。
また髪の長い女性の場合、ちくちくと髪の毛先がちくちくと刺激することで炎症を悪化させるケースもあるようです。
また、不潔さも原因の一つです。
汗をかいた時などシャワーを浴びてにきびの原因であるアクネ菌の繁殖を防ぎましょう。
その時、体をふくタオルも清潔にしておくと、菌の繁殖を更に防ぐ事ができます。
ただし清潔にしすぎも乾燥の原因になり、逆効果です。乾燥したらしっかり保湿を心がけてくださいね。
ストレスなども原因になるので、できるだけストレスをためない生活を心がけるのも良いと言われています。