お肌のケアはきれいに洗うことと保湿

お肌のケアはきれいに洗うことと保湿

顔でも背中でもそうですが、きれいに洗うことと保湿がお肌ケアの基本とのことです。
これは、知り合いの皮膚科の先生も言ってらしたことで、やはり最低限のお手入れをしないといけないようです。

問題は、何で洗うか、どのように洗うか、洗う頻度、何で保湿するか、です。
人それぞれに肌の質も違うし、生活習慣も違うからです。

オイリースキンの人は、きれいさっぱり皮脂を洗い流してくれるような洗浄料がよいのに対し、乾燥肌の人では、洗浄後もしっとりした感覚のものがよいでしょう。また、こまめにシャワーを使えるならば、毎回洗浄料を使わなくてもさっと汗を流すだけのこともあってよいかもしれません。

また、保湿剤もお肌に合わせて使いやすいものを選ぶのがよいでしょう。
勘違いしやすいのは、オイリースキンの場合は保湿がちょっとくらい少なくてもよいのではないかということです。
実は、オイリースキンの場合こそきちんと保湿してあげるべきなのだそう。洗浄後に乾燥すると皮脂がよけいに分泌されてしまうからというのがその理由です。
背中にきび対策でも同じ。
肌質にあって使いやすい保湿剤がおすすめです。